忍者ブログ
日々の活動を記録!!! よければ、ツイッターフォローお願いします。右側にボタンをつけました。よろしくお願いします。

ブログ内検索

最古記事

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名古屋市議ねらい目です。

 昨日の中日新聞だったと思いますが、市議会が市民の意見を反映していないというような統計データを出していたと思います。

 河村市長の圧倒的な支持率のもと、市議の存在理由、意義さえ問われているのでしょう。

 今名古屋市議を目指すのはまさにねらい目といえます。市民の目は市議の支持をしていないことがいよいよ明らかになっており、次の選挙において市長の改革支持を明示して戦えばお金をかけずとも勝てる気配があります。

 他の地方自治体において、政治に関心を持ち立候補を考えている方も、上記の意識を持って行政改革を行う意思がある方には狙い目といえるでしょう。

 今日調べたところによると、市議の定数が75、昨年の議員提出議案35、半分にも達していません。

 単純計算で、一人につきひとつの議員提出議案がないということです。すなわち、行政の出してきた議案に「よきに計らえ」といっていれば言いということです。

 楽な仕事ですねえ。いくだけで1万、責任を取らずに年収1800万の仕事なんですからねえ。
 
 今仕事のない皆さん、一度考えてみませんか?名古屋市議会、かなりのねらい目ですよ。

 面倒はごめんだけど、支援したいという人には、面白い投資プランを考えています。もちろん合法的になるよう調整中です。興味のある方はお知らせください。
recoll@mail.goo.ne.jpまで。あまり頻繁(煩雑(=^_^=))に確認してないので、気長にお待ちください。
 お金儲けに関する本を集めてみました。これから読もうと思っている本です。

 読んだら、コメントをページに残します。皆さんの経済的な役にも立てればと思います。

 こちらもみてね。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

仮称 名古屋政経研究会 発足準備

ここ数年の名古屋市の不祥事の根幹は100年に及ぶ市制の中で出てきた一部であって、根は深い。 次の市議選挙のため、この研究会を作ろうと思いました。選挙にかかる費用は一回につ...

フリーエリア

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
メルマガ登録・解除
名古屋市はじめ行政の圧制から身を守る方法
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセス解析

バーコード

フリーエリア

プロフィール

ツイッターフォロー

リンク

カウンター

Copyright ©  -- 名古屋市はじめ行政の圧制から身を守る方法 --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschaeger / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ